トレンドの顔へ

医者

準備は怠りなく

今では一般の人でもモデルのように小さな顔の人が増えていますが、そんな小顔になりたい時に利用すると良いのが美容整形外科です。美容整形と言えばメス、といったイメージもあるものの、現在では顔を小さくするのにメスは必須ではありません。それを実現するのがエラに少量の注射を打つボトックス治療であり、わずか数分、注射を一本打ってもらうだけで、トレンドの小顔になれるのです。この治療が効果的なのはエラの筋肉が張っている人だけですが、意外に多くの人がこの原因で顔が大きくなっています。自分ではエラ骨が原因だと信じて疑わない場合でも、実は咬筋と呼ばれる筋肉が肥大しているだけだった、というケースがあるのです。その場合はボトックス治療が最適ですので、先ずは美容クリニックで診てもらうと良いでしょう。そして、ボトックス治療を受けて効き目を実感して、もっと小顔のままでいたいと願いましたら、次はリピート施術を検討してみてください。定期的にエラをボトックスで治療することで持続時間が延びるため、できるだけ長く小顔でいたいという目的にピッタリです。厚みのあるエラを改善して、魅力的な小顔にしてくれるボトックス治療の申し込み方法はとても簡単です。基本的に電話、あるいは美容整形外科の公式サイトから、カウンセリングの予約を申し込むだけとなっています。治療を決意している場合でも、最初はカウンセリングを受ける必要があるため、希望日時で予約枠を押さえておきましょう。そして、エラのボトックス治療の申し込みは、一連の説明を聞いた後になりますので、費用やアフターケアも含めて全て了解したら、カウンセリングの終わりに申し込んでください。ただし成人に達していない場合は保護者の同伴や同意書が求められるため、いずれかで準備しておきましょう。また、何か飲んでいる薬があれば薬品名を聞かれますから、服用薬があればカウンセリングの時までにメモしておきます。そのほか、現金一括払いで治療費を支払うのが厳しい場合など、医療ローンに対応する美容外科でそれを利用する際は、身分証明書や通帳、それに銀行印なども持参しましょう。必要な物は各クリニックで違う場合があるため、事前に確認しておきますと、必要書類不足で手続きに入れないということを防げます。